Web制作の進歩

最近ではたくさんの人達がスマートフォンやタブレット端末など、
インターネットを見ることが出来る機械を何かしらお持ちではないかなと思います。
パソコン以外でインターネットができる機械はいろいろとありますが、
やはり主に使われているのはパソコンではないのかなと考えています。
今ではたくさんのメーカーさんがいい機会を作り、
ドンドンと安い機器を提供してくれていますね。
私が子供の頃はパソコンなんて40万前後した記憶があります。
今のように「一家に1台」なんていう時代ではなかったのです。
高価なものですし、今のように使い勝手があまり良くなかった印象もあり・・でした。、
今ではその当時の3分の1、もっとお安く販売されているものもありますよね。
手頃に買える時代になったので、ほとんどの方が買われているのではないでしょうか?
昔はインターネットさえするのが難しかったのですが、
今ではブロバイダ料金も安くなり、利用しやすくなりましたよね。
その当時にインターネットをしていてたくさんのホームページを見てきた方、
当時に比べると今のホームページってどのような変化がありましたでしょうか?
デザインなど、その当時と比べると現在のほうが素晴らしくなっているように思えませんか?
Web制作の中で、
色や形以外に中で使われているプログラムなども変化してきています。
ホームページの中にフラッシュなどを使っているところも多く見かけますが、
昔はどのような感じだったのでしょうか?
私もけっこう昔からインターネットをしてきてたくさんのホームページを見てきてはいるのですが、
印象に残ってるフラッシュの使い方というのがないのです。
フラッシュはあったとしても、うまく魅せる技術やデザイン力が乏しかった時代だったのかもしれません。
フラッシュの他にも様々なスクリプトが開発されていますよね。
そういったところからホームページのデザイン性や機能性の幅が
どんどんと広がってきているのかもしれませんね。
全体的なデザインもすごく良くなってきてると思います。
昔はどの会社さんのホームページを見ても、
あまり大差のないデザインだったような気がするのです。
Web制作会社なども少なかったのでしょうか?
たくさん競争相手の会社や人間がいれば、そこに打ち勝つように工夫などがあったはずです。
今では競争相手のデザイナーも多くいる時代。
それに打ち勝つ事とこれからも進歩していく事が重要です。
これからもホームページの歩みを追っていきたいと考えています。

Copyright© 2012 Web制作 All Rights Reserved.